IMG_20180613_170831_359
この時季は、すばらしーー

今、家族で夏の間
住んでる家は借家なのですが

玄関の前に

お庭がついてるんです。

ガーデンって感じでは無く

ザ日本の庭って感じで。


つつじ、さつき、牡丹、あじさい


お手入れは大変ですが

素敵なのです。

IMG_20180613_160224_580

でもね、去年は

こんな風に、ゆっくり

草むしりしたり

眺める余裕が無かったです。


という事に気づいたのは
今年ですが、

「こんなに良い庭だったんだ…」

「こんなに花咲くんだ…」

って、ふと思ったのです。

去年は、妊娠中で

身動きは軽くないし
日中はだいたい眠かったから…かな

「あーぁーまた草伸びてるー」

とか、

「あーぁー蜂がブンブンくるーー」

とか
そんな事ばかり目についてました。


IMG_20180613_124735_621

妊娠中は、脳が肥大すると聞いていました。

お腹の子供を守る!という事に
脳が集中して肥大すると。

だから、身の危険や

母体に対して良くない と感じることには

本能で逃げたり、攻撃したりと。

それが、妊婦ヒステリー (と言われる)
仕組みなんですね。
きっと。

草が伸びれば、お腹を気づかいながら
足場の悪いなかで草むしり。

蜂に刺されたら、こりゃ大変。

と本能が庭すらも受け入れなかったんだなぁーー


と、、、、

本当に今となればの話ですが。

逆に、母になると
子供の成長に良いものを沢山、見て、触れて、聞いて欲しいという
脳が肥大するのだそう。

産後1.2年は、経験が無いから
「これは子供にとってよいですよ~」って

本能が行動を助けてくれるのだそう。

20180613_103454

今は、朝起きたら
一先ず息子を抱いて庭に出て

朝日を浴びてから

去年は無かったのに
今年突然現れた このサボテンちゃんが

少しづつ大きくなっていくのを
二人で
眺めてから

おっぱいというのが日課。

なぜか分からないけど
そのルーティーンを心地よいと感じるのは

本能が経験の無い新米ママに
語り掛けてくれたのだと思い
過ごしています。

誰にとか
どこにとかでは無く

人が生きるという事に
手を合わせたくなります。

ありがとう