カテゴリ: *イベント情報*

5


Gw初日の野沢温泉やまびこは
吹雪でした

この時季に
プチパウダーが滑れるなんて

ありがとう!

野沢温泉


レッスンで来てくれた方もびっくりの
パウダーレッスン


※写真無くてすみません...


さて、お店の方も
多くのスキーヤーさんスノーボーダーさんで
賑わっていました


話題は

やっぱり
“今日、雪良かったよね~”


そんな風にアフタースノーの話で
盛り上がる空間を
目指しているので

嬉しいです

遊びに来てくださった皆さん
ありがとうございます


GWの間は
17:00~
毎日お店にいます


IMG_20190413_092409_795

アコルデのプレミアムカードが出来ました

お酒類が100円OFFになります。


アコルデInstagramフォロワー様に
お渡ししています。

カウンターで
お声掛けくださいませ

20190419_235831_0000


そして

このお店の立ち上げから
冬のシーズン、お店を切り盛りしてくれた
タロー店長が
4/30 平成ラストナイトで

今シーズンラストの出勤となります。

“タロー店長ファン”の皆さま
御礼振る舞い‌サービスを
ご用意してお待ちしてます。

IMG_20190423_192509_198

20190423_120647_0000
【Cafe&Bar ACORDE】
Thanks tour 12月にオープンしてから沢山のスノーボーダーの皆さんに遊びに来ていただき感謝しています♡ そこでACORDEのThanksツアーと題して
“昼はゲレンデでワイワイ❄️スノーボード、夜はアコルデで飲み放題” というツアーを企画致しました。
△日程 2019年5月5日(日)
△参加費 7000円
・昼ツアー&夜飲み放題
△レッスンではありません、スポーツ保険等のご加入は各自でお願いします。
△スケジュール
 9:00 長坂ゴンドラ乗り場集合
~2時間ほど滑り
ランチ休憩(1h程度)
~2時間ほど滑り
15:00頃 解散

19:00風土ヴィレッジ金剛内
アコルデ集合~
22:00 解散
△特典
・スポンサーメーカーによる協賛商品のプレゼント!
・毎回アルコール類が100円引きになるアコルデプレミアムメンバーズカード GET!
etc.
シーズンの締めに
滑って飲んで楽しみましょう🚩

△ご精算は夜 アコルデ レジにて
△お問い合わせ、お申し込みは
宮崎郁美LINE@

宮崎郁美Facebookメッセージ

メール
enjoy.hassland@gmail.com

複数名でご参加希望の場合は代表者の方のみで構いません。
※お名前、ご連絡先、当日ご連絡できる携帯電話番号をご明記くださいませ

IMG_20190314_210857_490

レッツエンジョイ

5
20190413_153945
いよいよ、シーズン終盤
野沢温泉スキー場は
3月後半からの雪に恵まれて

まだまだ滑れます~

野沢温泉スキー場で
開催している
宮崎郁美プライベートレッスンも
あと数日
受付中です。

▲4月27日
▲5月1.2.3.6日

お問い合わせ、お申し込みは
野沢温泉スキー&スノーボードスクール


20190413_145137

プライベートレッスンでは
まず、どんな時間にしたいかを
お尋ねしています。

目的は様々
野沢温泉スキー場を堪能したい
ライセンスを取りたい
大会で成績を出したい
とりあえず、上手くなりたい
かっこよくなりたい

そのニーズにお答えさせていただきます


5
“スノーボードマスターズ”
“日本一スノーボードが上手いのは誰だ”

何ともエントリーするのを
恐縮してしまうタイトルですが

“私、プロです”と言っている以上
出場します

発起人は、作家の東野圭吾さん。
開会宣言や閉会式のスピーチで
スノーボードへの熱い想い、ライダーへの激励の言葉を話してくれます。

その言葉が温かくて
深くて、ほっこりするのにファイトの気持ちが湧くんです。

東野さんのメッセージに
みんな、感動していました

20190404_091205
今年の開催地は新潟県のアライリゾート。

ロッテになり、昨年リニューアルオープンした
壮大なスケールのスキー場です。

※中郷インターから20分ほど。
リゾートなスキー場。まるで海外の雰囲気です。
オススメ~


20190407_151042
ビブは136!!

ラッキーナンバーが入っているから
いぃ事ありそ


Screenshot_20190407-203144_Messenger
初日は
フリーライディング&ジャンプ
20190406_151726
二つのノールから

パイプを大きくしたような
サイドウォール

最後にナックルウェーブ。

やや、斜度のあるバーンで
このアイテム数。


ジャッジの着眼点は
“独創的(クリエイティブ)で、流れを失わないスピード感、ハイクオリティなターンとジャンプ”に
点数を出します!
もちろん“スタイリッシュにね”との事。

ターンの魅せ場
トリックの魅せ場

ジャンプ。

わきゃーーー

忙しい

でも、こんなに心躍る
ルーティーンを考える時間~

今まで経験したことないです。

ワクワク。


一本目
カービングロングターン→
①ノール 180→②ノール cab180ノーズタップ→
右ウォール アップス→スラッシュ
左ウォール 360
カービングターン→
ナックルウェーブ BS180
カービングターン

一本目は、二個目のノールでちょっとミス。。

二本目
カービングロングターン→
①ノール 560→②ノール cab180
右ウォール レイバック
左ウォール cab180ドロップイン
カービングターン→
ナックルウェーブ BS180
→カービングターン
スイッチバック
cab180

二本目は、最初のノールでバランスを崩して
ずーっと乗り切れず

ジャンプも、お尻ついてしまったーー

初日は

たぶん

一本目が採用されて、5位


1554978669520

フリーライディング&ジャンプの目標は
3位以内だったから


ちょっと残念

やりたいルーティーンは
出来たけど、クオリティが…

やりたい事、クリーンに出来た時って本当に気持ちが良い。
そういう意味では、もっと気持ち良くエントリーランが出来るようになりたいな。

20190407_145320
さて、二日目はバンクドスラローム

朝、会場に行くと
素敵な心遣い

良し‌頑張るぞ~ーー


20190407_120757
板を仕上げてくれた
伊藤さん【クリプトン】

感謝です


一日目のリザルト順にスタートします。

バンクドスラロームは、昨年のSBMで
初めて経験し

“こりゃ、もっと経験が必要だ”と
思い、意識してシーズンを過ごしてきました。

バンクドのコースは

林間コースの沢地形を活かしたコース。
バンクド初心者の私が言うのも何ですが

“欲張りコース”

ハイスピードになる、大きめのバンクもあれば
コブや急斜面U字ヘアピンも

中々のテクニカルコースです。

燃える


でも、実は
公開練習で一度も完走できていなかったのです。


そのプレッシャー…笑

一本目
“DQはしない”
“タイムを残したい”

と滑って、自分でもビックリするくらいの
まったりスピードになってしまい

トップと8秒差

二本目
“攻め切る!”と決めて

スタート。

おぉおおぉおーーーー

一本目のストップ雪とは
うってかわって

硫安がバチっと効いてる



オーバースピードになってしまい

三回も転倒


でも、これまた
バンクドスラロームの面白い所で

三回転んだけど

一本目より
二本目の方が速かったんじゃないかな。

正確に、どちらのタイムが採用されたか
分からないですが。。


という訳で
またもや、バンクドスラロームの
奥深さに完敗。

結果、バンクドスラロームの順位は
15位で

初日の5位と
二日目の15位を足したポイント 20ポイント。


総合は9位でした。


目標はシングル
と言っていたものの、達成してはいますが

納得の滑りが出来ていないから

やっぱり悔しいものです。

“スノーボード上手くなりたい”
“スノーボード難しい”

でも

“楽しい”

そんな風に心底思う大会です。

そして
“歩けば、色んなジャンルのスターとすれ違う”
大会です。

日本のスノーボードが
キュっと詰まった時間、そのスキルに
魅了される時間。


本当に
こんな素敵な大会を作ってくださった
東野圭吾さんと

実行委員会の皆さんに
感謝です。


出産を経て、前と同じパフォーマンスをするためには
今まで以上の努力が必要だし
時間的にも、限界があるし…

だから、プレイヤーとしては
一線を置いて
ステージを変えた活動をしようと思った事もありました。

でも、昨年
このSBMに出て
“ちゃんと滑れるようになって
ここでパフォーマンスしたい”と思ったんです。


今をトキメク若手
世界で活躍するライダーと
同じビブをつけて
滑るって刺激しかありません

大会中の家族のサポートにも感謝

一年掛けて、準備してくださった
運営スタッフの皆さん

ありがとうございました
20190405_155613


昨年のSBM(スノーボードマスターズ)https://snowboardmasters.jp/
で初めてバンクドスラロームをして

難しいけど

楽しいーーーっとなり

また挑戦したいなぁーと
思っていて。

北信州エリア初の
“戸狩スキー場”で
開催が決定

“出るしかない”


スケジュール調整をし
エントリーできることになり

いざ

子供が産まれてからは
私が動くということは
家族みんなのスケジュールを
調整してもらう事になります。

ママの挑戦に

つきあってくれて

本当にありがとう

BeautyPlus_20190324083442578_save

ビブ番号は69
ロックだぜって
ことで

攻めていきましょーーー

20190324_091813
20190324_100900


野沢温泉のお向かいのスキー場での
開催ということもあって

野沢メンバーいっぱい


20190324_103839


この上ない緊張のスタート。


1553415643982


ブライタで一緒だった

ビッケちゃん

お互い母になって
また、こうして滑れるの

なんだか
とっても
嬉しいね

ママの部、がんばりましょーー

BeautyPlus_20190324083413348_save

こちらも
Xnixでずーーーっと
一緒だった、ゆきちゃん。

ライダー担当していてくれた
ゆきちゃんの前で滑れるのも

何だかとっても嬉しいね


IMG_20190324_212601_367


さて、
結果のほどは。


5位でした

一本目は、ガリガリ雪の上に
パウダーがちらつく中々、ハードなコンディションでしたが

何とか2位でフィニッシュ。


これは

優勝目指すぞーーーーと

意気込んだ二本目

失敗ばかりで
タイムが伸びず。

やっぱり

この世界では


フィジカルも、スキルも、メンタルも

まだまだ
足りてないのだなぁ~と

つくづく

思いました。


楽しい‌から
始まった
新しい挑戦の巻き。

もっと経験したいな~


来年も戸狩バンクドスラローム、開催予定らしいので

ガンバろーーー


実行委員会の皆さん
戸狩スキー場の皆さん
関係者の皆さん


ありがとうございました‌ 



↑このページのトップヘ