カテゴリ: *スノーボード*

5
野沢温泉スキー場にて
シリーズ開催しています、

宮崎郁美キャンプ
「GemLand」

今季から夏バージョンもスタートしました。

サマーゲレンデを使ったセッションを開催させていただきました

初めてブラシ(ピスラボ)を滑る方がほとんどで
滑り方のコツや、冬に繋げるポイントなどなど
お話させてもらいました。
20180708_151205
20180709_114129



最初は難しく感じる方もいらっしゃいましたが
慣れてくると、スピードも出せて
板の反りも感じられます。

緑の中を滑るのも、爽快で気持ち良いです!!

メンバーさんも、メキメキとステップアップ!
(・∀・)
感動~


みなさん、お疲れ様でした
20180707_135024

滑ってみたいけど
一人では不安

オフの間にもステップアップしたい!
そんな方々のサポートが出来ればと思い
GemLand夏は月に一度、開催していきます

野沢温泉スポーツ公園
サマーゲレンデの情報はコチラです。


初めてサマーゲレンデに行かれる方へ
※私の個人的アイテムです。
「必須」
・ヘルメット
・プロテクター(おしり、太もも)
・サングラス又はゴーグル
・ミトングローブ

ゲレンデ内は、板の滑りを良くするために
散水が行われています。
滑っている途中で水が顔に掛かって
前が見えない~(≧▽≦)とならないために
サングラスをしています。
又、マットは少し隙間が空いているので
ターン中や転倒したときに手をつくと
指が挟まってしまうことがありますので
5本指のグローブでは無く、ミトンをしています。少し暑いですが、私は冬用のミトングローブを使っています。

「あると便利」
・ガリウムサマーゲレンデ用ワックス
・ヘルメットの下はメッシュキャップ
・冷却スプレー
・虫除け

野沢温泉スポーツ公園は、環境に配慮して
ワックスやスプレーの制限をしています。
そのため、施設としてもなるべく板の滑りを妨げない様にワックスを染み込ませたマットを置いたり、散水の工夫をしています。
が、物足りない~という方は
環境にやさしいガリウムから出ている
サマーゲレンデ専用のワックスを塗ることをオススメします。

ヘルメットは、そのまま被るか
メッシュキャップが良いです。
ビーニーは暑いので注意です。

私は暑さ対策に冷却スプレーを
持っていきます。
暑い~っていうときに、背中や足にシューーー!

夏山は、虫も元気に活動中です。
休憩時に蚊にさされて
気になって…なんて事が無いように
虫除けアイテムも持っていきます。


【レンタルボード】
ソールの消耗が気になる方は
レンタルボードがオススメです。
ハイエンドモデルや、ピスラボ専用のボードのレンタルがあるので
ビンディングとブーツは自分の物を使って
→ボードはレンタルというのも
有り~!

数に限りがありますので
事前に問い合わせるのが安心です。


■サマーゲレンデやピスラボ上級者の方には
嬉しい起伏があります。ウェーブに見立ててジャンプしてみるのも楽しいですよ~
ゲレンデサイドには、ボックスが2つあります。
オンリップでエントリーしやすくなっています。
ぜひ遊んでみてください■


スノーボードの楽しみかたは
本当に無限ですねッ

幼い頃から
笑点が大好きで

日曜夕方の楽しみ。

良く笑い転げてました。

その影響で噺家さんも好き。

先日、亡くなった歌丸さんも
もちろん。

この頃は体調が良くなくても
落語を続けていた姿に
ずっと

心打たれてました

生涯現役、魂の落語、と
報道されていますが


お鼻にチューブを通しながら
落語をして

舞台を追えて

テレビで語っていたことーーー


「噺家を残すことも
噺家のお客さんを残すことも
私たちの責任」




Screenshot_20180705-133434_Google
これまた
心打たれました。


その言葉を聞いて
自分の状況に置き換える…

スノーボード、ウィンターリゾートの世界で
生かされ生きている。

今、そして将来
私が微力ながらも
出来ること。

私がスノーボードをはじめたのは
長野オリンピック後のスノーボードバブル第2期。
最初、目標にしたのは
オリンピックだったし
フェラーリに乗ってた某プロ。

とりあえず夢がありました。
若かったし、むしろ夢しかなかったです。

大会は、メーカーも沢山来ていて
スカウトされるチャンスだから
成績よりも
目立つこと!
お、スタイルあるね!
って言われるように。

勝負はフィールドを離れても。
オシャレしてレストランに居たら
お、かわいいね!って思われるかもしれない!
とか。

あの頃、回りもプロを目指している友達ばかりで
あーなりたい!
こーなりたい!
売れたい!
プロになりたい!
一番になりたい!
ってそんな話ばかりしてました。

それは、やっぱり
見えてたプロの世界がキラキラしていて
エネルギッシュだったから。

今、スノーボーダーとして活動させてもらっている中で
そんなキラキラとエネルギッシュな
世界を発信出来ているのかな…と

ふと思う。

「時代がね~」という人もいるけれど

時代なんて関係無い。
今の時代のプロに出来ることの最善なんて
目指した所で

なんにもならない。(個人の意見ですよ)

あの頃、見せてもらった
ワクワクやドキドキを
届けられるライダーを目指したい。

※ここからはR20 ですw

イベントや映像、発信
行動を起こせば
賛否両論。
ライダーとして
所属や
メーカーやユーザーさん、応援してくれる方々に
「良かれ」と思ってやること。
そもそも、「悪いこと」だと思ってやることが
あると思う?
無いんですよ。

でも、少ない否でも
怖いと感じることもある。

少し前、それが
本当に怖くなった時もある。

けれど
そこで立ち止まったら
ライダーとして
生かされてる使命を全うしないことになる。

それが何よりも
自分の人生にも
応援にも背を向けることになるから

絶対にしちゃいけないって。




正義なんて、人の数だけ
存在してるもの。相反する正義があって
当たり前。
ただ、信念をもって貫けば
その正義が、存在している一つになる




歌丸師匠の言葉から
生きざまから

勇気とパワーを頂きました。

私、
自分が生かされている世界で
がんばります。



安らかにお眠りください。

5
東京@白金高輪で
パーソナルスポーツジムを運営している

しげ先生と

スキー&スノーボーダーのためのパフォーマンスアップ体づくり×ピラティスの
コラボセミナーを開催させていただきました。


20180623_132941

まずは、参加者のみなさん
それぞれの体、パフォーマンスのパターンを知っていただく座学。

どんな事が
スキーやスノーボードの体づくりに
必要なのか

お勉強。



なるほど!なっとく!の座学から


効率の良いウォーミングアップ。




シュツエーション別で
ご紹介。
20180624_144827



それから


私がオフトレにピラティスを

取り入れている理由や

競技者として

ピラティスを習慣にすることで


変わったことなどを

ご紹介。



1529820099000
IMG_20180624_181910_408


みなさんにも
ベーシックなピラティスを

体験していただきました。


今回、セミナーを開催させていただいて
感じたのは

みなさん上手くなるために

色んなことを考えたり
試したりしている

意識がとても高いということ。

でも、「いいらしいよ」って
噂だったり

その人に
合う合わないが明確では無かったり…


せっかく意識高く
時間をさくなら

効率良く!

ほんの少しのコツが
体づくりを変えて

体を変えて

心を変えて

滑りを変える。

そして、シーズンが変わる。

大きな満足の為に
お手伝いできること

知ってもらうことを

大切に
コラボセミナーを開催していきたいねと

話しています。



ご参加いただいた皆さん
ありがとうございました‼️

SpecialThanks
BUDDY パーソナルスポーツジム
メディカルプライム高輪


‌読んでくれてありがとう


横浜にあるskifitさんへ

日本には
2台しか無い
このマシンで滑るために!

IMG_20180623_180746_264

海外のプロチームがトレーニングに取り入れていると聞き、これは


行かねば!と思い来てみました。

最初は、上手く行かずに苦戦しましたが
10分ほどで慣れてきて


滑っている感覚に。

不思議なことに

外力、斜面、雪質を感じることができるのです。

スキーも出来るよ


20180622_103757


http://ski-fit.info/


誘ってくれた、しげ&おっくん(スキーキャンプSOS) ありがとう‼️

SOSのYouTubeでは

スキーフィットの動画が沢山見れますよ~


来月29日も
トレーニングします!

一緒に行ってみたい、興味のある方は
ご連絡くださいね


enjoy.hassland@gmail.com


20180601_161855

ヒューマンアカデミーのスノーボードカレッジで

講師をさせてもらって
2016の年度末で10年でした。


学校に来たときにーーー

と、取っておいて下さったようですが

中々、校舎に行けずで

送ってもらいました。
20180601_162021

マンガカレッジの先生の直筆~


めっちゃ貴重っ!!

先生!って呼ばれる事に
戸惑いを感じた1年目。

学生の成長が
本当に嬉しく思った3年目。

結果を求めて
空回りした5年目。
少し自信を無くした6年目。

でも、やっぱり
学生と一緒に同じ「夢」を追いかける事が

好きだなって感じた7年目。

節目には、成長させてもらって

良き出逢いを沢山もらって
良い仕事に出逢わせてもらった

ヒューマンと、学生と
講師に誘ってくれた
小野先生

ずっと一緒にやってきた

みやけんさんや、加賀をはじめとする

講師のみんなには

今も感謝の気持ちでいっぱい


ヒューマンでの時間は
宝物で

山あり谷あり
笑いあり涙あり

青春。

ずーーーーっと

大事にしますねっ。

素敵な永年勤続賞パネル


ありがとうございます

↑このページのトップヘ